切なる願い

他のワンちゃんが普通にできるところをこの子はできないということが沢山あります。例えば排泄物を出すというだけでも自分でなかなかできることができないときがあります。

物理的にできないわけではなく、違うところで出してしまったり、詰まってしまったりしてこちらが処理してしまわなければならないときもあります。

でもそれは何だか介護しているような感じがしますが、そうではありません。自分でやるときはしっかりしてますし、ちょっとなにか調子が悪いときだけそういうことになってしまいます。

このような排泄については、ペットフードやサプリメントてあまり特別なものが開発されていない気がします。

しかし、他のいぬならそういうところがないと思います。

だからこそ辛く感じることもありますが、むしろそれだけ世話がかかるという事は愛情もいっぱいかけることができますし、やっぱりほんとに大好きなんだなと思います。可愛らしいだけでなく、いとおしさも感じる、ほんとにすてきなワンちゃんだと心から思います。

一日でも長く一緒に暮らしていけることは、本当に私の心からの願いです。

5/2 最近のニュースについて調べてみたんですが…

最近ではペットフード業界も躍進や新ブランドの参入が激しくてnewsでも大きく報道されたりしていますが、なぜこのような基本的な健康のことを考えてくれないのか?って思ってしまうのは私だけでしょうか?

たとえばこちらのニュース、大手のニュースサイトんぽ記事ですが、おいしいフードの事ばかり、ちっとも健康の事を特集していないのが少し不満なんです。

イオン、高級ドッグフード市場参入 愛犬へ出費惜しまぬ飼い主