切なる願い

他のワンちゃんが普通にできるところをこの子はできないということが沢山あります。例えば排泄物を出すというだけでも自分でなかなかできることができないときがあります。

物理的にできないわけではなく、違うところで出してしまったり、詰まってしまったりしてこちらが処理してしまわなければならないときもあります。

でもそれは何だか介護しているような感じがしますが、そうではありません。自分でやるときはしっかりしてますし、ちょっとなにか調子が悪いときだけそういうことになってしまいます。

しかし、他のいぬならそういうところがないと思います。

だからこそ辛く感じることもありますが、むしろそれだけ世話がかかるという事は愛情もいっぱいかけることができますし、やっぱりほんとに大好きなんだなと思います。可愛らしいだけでなく、いとおしさも感じる、ほんとにすてきなワンちゃんだと心から思います。

一日でも長く一緒に暮らしていけることは、本当に私の心からの願いです。